オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2017年7月

夏こそ✨クリームで保湿。

1500591682516.jpg

夏こそクリーム!

この季節は、お肌が乾燥する事は忘れ、シミや毛穴の開きに対してのお悩みが増えます。
気温の上昇で、皮脂が出る様になり、お肌もべったりする事で、潤っているような錯覚に陥りがちですが、深部は潤ってはいません。
夏は紫外線による光老化で皮膚老化が進行します。実は夏こそ意識してクリームを使ってしっかりとダメージケア&保湿を。
強い紫外線に焼かれ、室内ではエアコンの冷気がうるおいを奪います。暑さでかく汗も、蒸発する際にお肌の水分を蒸発させてしまいます。
顔がべたつくのは、夏の暑さと湿気のせいだけではなく、お肌自身に問題があるかもしれません。
乾燥し、表面の角質層が乱れたお肌は、汗が流れず溜まりやすくなります。また、うるおいを失ったお肌を守るため、過剰に皮脂が分泌されます。
お肌がくすみ、ザラザラしている・・角質層が乱れた乾燥を脱脂力の強い洗顔で何とかしようと思われても、より悪化しますので、注意が必要です。
夏は、冬のようなツッパリ感や乾燥して痒いなど、乾燥を感じて不快になる事は少なくなります。だから知らず知らずのうちに保湿が手薄になり、肌老化を進行させてしまうのです。
皮膚老化は乾燥から始まるのです。
乾燥で紫外線ダメージを受けやすい肌に
夏のうるおい不足は、紫外線が入り込みやすい状態。
乾いてキメが乱れ、表皮のバリア機能が弱まり、隙間のある角質層は、簡単に紫外線を受け入れます。
うるおいの層が薄いので、入り込んだ紫外線は、真皮まで到達。すると、肌の奥のコラーゲンがダメージを受け、皮膚のたるみを進行させます。お肌の弾力がなくなり、疲れた印象になってしまいます。
夏こそクリーム!薬用ナイトスムージーでのマリアージュ❣️